京もの担い手 プラットフォーム

menu

member's event

2020/03/06
若手作家・職人インタビュー「第14回 萩原 佳奈」公開
若手作家・職人インタビュー「第14回 萩原 佳奈」

京都市産業技術研究所では,伝統工芸作家・職人として各業界で活躍されている修了生のインタビューをホームページで掲載しており,
ものづくり現場の取材を通して,様々な角度からその魅力を発信することで,若手の活動をPRしています。
詳細につきましては,京都市産技研のホームページ内「若手伝統工芸作家・職人のご紹介」にてご覧いただけます。

「第14回 萩原 佳奈」 大学で漆工を専攻。その同期3人で立ち上げたブランド『suosikki』で,今の生活に合う使いやすい漆食器を制作・販売する傍ら,蒔絵や金継ぎなどの講師,漆芸作家として多彩な活動を展開する萩原佳奈さん。塗りから蒔絵まで,こだわりのものづくりを通して感じている素材としての漆の魅力やパワー,その普及に対する思いなどについて語っていただきました。
皆様ぜひご覧ください!

・萩原さんインタビュー
・萩原さんプロフィール